チャナマサラ|インドカレーの作り方|スパイス・レシピ

自宅で簡単に本格的なインドカレーが作れる、メタ・バラッツ考案のスパイス・カレー・レシピ。
今回はひよこ豆のカレーとして代表的なチャナマサラ!こちらをスパイスから作ります。


チャナマサラのスパイスセット

 

チャナマサラの特徴

チャナ」とはひよこ豆の意味です。北インドのベジタリアンフードとしてとても有名です。
日本でいうと肉じゃがのような、とても日常的な一品です。なかなか日本ではスーパーで見かけることは少ないかもしれませんが、インターネット・オブ・スパイスでは通販でも取り扱っています。

ひよこ豆に水分を含ませるために前日または数時間前から下ごしらえが必要ですが、時間をかけた分、ひよこ豆のふっくらした食感は病みつきになりますよ!

 

材料(4人分)

野菜・肉など

ひよこ豆(=チャナ)300g
玉ねぎ(みじん切り)1個
トマト(さいの目切り)1個
プレーンヨーグルト100g
サラダ油大さじ3
青唐辛子(輪切り)1本
大さじ1
ニンニク(みじん切り)大さじ1
生姜(みじん切り)大さじ1
生姜(千切り)少々
パクチー(ざく切り)適量
200ml

スパイス

[ホールスパイス](上段左から)

シナモンスティック1本
レッドペッパー1本
ブラックペッパー小さじ1
クミンシード大さじ1
[パウダースパイス](下段左から)    

ターメリック小さじ1
ガラムマサラ小さじ1/2
クミン大さじ2
コリアンダー大さじ2
レッドペッパー小さじ1/2
適量

 

作り方

1.下準備

ひよこ豆は3時間以上(一晩くらい)水に浸しておきます。

大さじ1の、小さじ1/2のターメリックと小さじ1のサラダ油(全て分量外)加えてたっぷりの水とともに約40分煮ます。

 

2. ホールスパイスを炒める

温めたフライパンでサラダ油を熱し、ホールスパイス(シナモンスティックレッドペッパーブラックペッパークミンシード)を加えます。

スパイスからシュワシュワと音がしてきたら、玉ねぎを加えてねっとりするくらいまで炒めます。

玉ねぎがあめ色になったら、青唐辛子、みじんぎりしたニンニク生姜を加えて炒めます。

ニンニク、生姜の香りが出てきたら、トマトプレーンヨーグルトを入れ、水分を飛ばすように炒めます。

 

3. パウダースパイスを加える

パウダースパイス(ターメリックガラムマサラクミンコリアンダーレッドペッパー)とを加え、かき混ぜるように炒めます。
ここで味が決まるので、ヘラを動かしても水分が出てこない状態まで水を飛ばしましょう。

 

4. 具材を入れて煮る

ひよこ豆を加え、全体と混ぜます。

(約200ml)を加え、蓋をして煮込みます。

 

4. 仕上げ・完成!

ふたをして約10分ほど煮たら完成です。

 

ぜひ作ってみてくださいね!


レシピに使用したスパイスはこちら

 

 

2104