鶏手羽元の日本風カレー|カレーブックの作り方|スパイス・レシピ

 

インドカレーもいいけど、家庭で作るニンジン、ジャガイモたっぷりの日本風カレーも美味しいですよね。
今回は日本風カレーをインドの本格スパイスを使って香り豊かに、しかも簡単に作ることができるアナンのカレーブックの作り方をお伝えします。

 

カレーブックとは?

カレーブックはアナン株式会社創業当時から不動の人気No.1を誇る、使い切りタイプのスパイスセットです。冊子状になっていて、見開き部分に様々なスパイスとカレーフレークが入っています。なんとも言えない昭和風なレトロなデザインと「インド人の考えた日本のカレーです。」と喋るゆるキャラが特徴のパッケージです。

「市販のルーじゃなくて、スパイスからカレーを作ってみたい、でもスパイスは種類が多いし揃えるのも大変!」と言う方にピッタリのスパイスセットです。中に入っているスパイス類を順に加えていくだけで、わずか30分でいつもよりワンランク上の本格カレーが出来上がります。

しかもこれ、シンプルな味付けになっているので、色々具材をアレンジして作ることもできます。ポークカレーや海老カレーもいいですし、オクラやレンコンを素揚げして加えたりしても美味しいですよ。今回はベーシックに、チキンの手羽元を使った作り方をご紹介します。

 

材料(4人分)

野菜・肉など

じゃがいも(一口大に切る)  中3個
にんじん(一口大に切る)   中1本
玉ねぎ(一口大に切る)    中2個
手羽元            300g
サラダ油           大さじ1
塩              適量
水              適量

 

スパイス 

カレーブック         1冊
|カレーフレーク
|スパイスミックスA
|スパイスミックスB

 

作り方

1. スパイスミックスAを炒める

温めたフライパンでサラダ油を熱し、スパイスミックスAを加えます。

 

2. 具材を炒め、煮込む

手羽元を加え、表面の色が変わるまでしっかりと炒めます。

じゃがいも玉ねぎにんじんを加え、しっかりと混ぜ合わせて炒めます。

材料がかぶるぐらいのを加え、肉や野菜が柔らかくなるまで煮込みます。

3. カレーフレーク、スパイスミックスBを加える

カレーフレークを加えて、しっかりと混ぜます。
このカレーフレークには小麦粉がはいっていますので、この段階でインドカレーにはないしっかりとしたトロみが付いてきます。

カレーフレークが溶けたら、スパイスミックスBを加えます。
またここで味見をしながらも加えましょう。カレーブックには塩が含まれていないので、この時点でしっかりと味付けをしてください。

よく混ぜたら蓋をして、味が馴染むまで2〜3分ほど煮込みます。

4. 仕上げ・完成!

ライスの上にたっぷりと盛り付けて、鶏手羽元の日本風カレーの完成です!

カレーブックを使えば市販の固形ルーを使わずに、驚くほど簡単にスパイス・カレーを作ることができます。この週末、ちょっと思い切っていつもと違う本格的なカレーをご家庭で作ってみませんか?

 

 


レシピに使用したスパイスはこちら

 


付け合わせに、こちらのレシピもどうぞ

【インドカレーに合う一品】ポテトマサラ【スパイス・レシピ】

2594