パニール(スパイスカッテージチーズ) スパイスレシピ#80

今回は青菜のサグカレーやほうれん草のカレー、パラックカレーに入れる、カッテージチーズ、パニールの紹介です。是非おためしください


パニールの特徴

作る難しさ :★☆☆(置いておく時間が長いものの、簡単に作れます)
かかる時間 :★★☆(約40分)
材料の種類 :★☆☆(スパイスはカルダモンだけ)
チーズを作ると聞くと「時間がかかる」とか「難しそう」と思いがちですが、パニールはする出来ます。牛乳を温めレモンで分離させて、置いておくだけです。カレーに入れなくても、サラダに加えたり、オリーブオイルでそのまま食べたりも出来ます!
それでは詳細を見てみましょう!

材料

野菜・肉など

牛乳 1lリットル
レモン汁 40ml
少々

スパイス


[ホールスパイス]

カルダモン(ホール) 3粒

作り方(約40分)

1.火にかける


牛乳、カルダモンを鍋に入れ沸騰させます。

火を弱火にしレモン汁と塩を加えゆっくり煮込みます。

2. 仕上げ



分離したらガーゼのような布を使い、こします。
布に残ったものを軽く絞り、冷蔵庫に重しをおいて入れておきます。(約30分)

盛り付けて完成!
是非試してみて下さいね!


レシピに使用したスパイスはこちら

レシピ/商品はいかがでしたか?

星を選んで評価してください。

平均 0 / 5. 評価数 0

まだ評価はありません。ぜひ最初のレビュアーになってください!

ご期待に添えず申し訳ありません。

今後のために、ぜひ改善点・ご要望をお知らせください。