スパイス商が教えるスパイスの保存方法

どうしたらスパイスをうまく保存できるのか?老舗スパイス商のアナンが回答します!

「どう保存したら香りがなくならないの?」
「密閉できる容器で保存するのが良い。」
「スパイスは冷蔵庫で保存すれば大丈夫。」

という声をよく聞きます。どうしたらスパイスの香りを損なわずに保存できるのか?
そんな質問に回答します。


「どう保存したら香りがなくならないの?」
「密閉できる容器で保存するのが良い。」

スパイスを長く取り扱っているアナンが、スパイスを保存するコツを教えます。それは、

  • 密閉できる容器に入れる。ジップロックやタッパーなど。
  • 高温多湿を避ける。
  • 冷暗所に置く。

この3点です。
窓際に置くのではなく、食品棚や食品庫引き出しにしまっておくのが理想です。
また除湿剤と一緒にしたり、密閉できるジップロックなどで2重に保存できれば完璧です。

またインターネットオブスパイスで販売しているほとんどのアナンのスパイスは、密閉できるパウチに入っています。
使うたびに封でしっかり閉めることが出来るので、香りを損なわずに保存出来ます。

このようなスパイスの保存方法で、約半年から1年は香りが損なわれずに保存可能です。


「スパイスは冷蔵庫に保存すれば大丈夫。」

と聞かれることがありますが、やめておいた方が良いでしょう。
なぜなら暖かい場所から冷蔵庫に入れた時に、中の空気が水になる(液化する)し、スパイスに湿気が混じります!
窓の結露と同じ現象ですね。

インターネットオブスパイスで紹介しているレシピは4人分。
レシピで使うスパイスは、最低小さじ1杯です。

基本的なパウチの商品は55gなので、小さじだと約10杯分。レシピ約10回分ですね。
目安として半年ぐらいでなくなる量です。

スパイスの美味しい保存方法、是非試してみてくださいね。

レシピ/商品はいかがでしたか?

星を選んで評価してください。

平均 5 / 5. 評価数 1

まだ評価はありません。ぜひ最初のレビュアーになってください!

ご期待に添えず申し訳ありません。

今後のために、ぜひ改善点・ご要望をお知らせください。