スパイス&フィッシュ!梅フィッシュカレー スパイスレシピ#25

自宅で簡単に本格的なインドカレーが作れる、メタ・バラッツ考案のレシピ。
今回もスパイスから作る、梅フィッシュカレー


梅フィッシュカレーの特徴

作る難しさ :★☆☆(ほぼ基本のカレーの作り方です)
かかる時間 :★☆☆(30分で完成!※つけおき時間抜き)
材料の種類 :★★☆(基本のスパイス+フェンネル、フェネグリーク、マスタードシード)
インドのカレーでも魚は良く使われる材料です。今日のレシピは梅干しを合わせると、さっぱりしたカレーのレシピを紹介します!
梅干しの酸味が口いっぱいに広がり、スプーンが止まらなくなる和風インドカレーです!

材料

野菜・魚など

カジキマグロ 3~4切れ
玉ねぎ(みじん切り) 1個
トマト(ざく切り)またはトマト缶 1個
または1カップ
ぬるま湯 300ml
ココナッツミルク 300ml
梅干し 2個
生姜(みじん切り) 1片
にんにく(みじん切り) 1片
サラダ油 大さじ3
レモン果汁 少々
パクチー(お好みで) 1束

スパイス


[ホールスパイス]

フェンネル(ホール) 小さじ1/2
フェネグリーク(またはメティ)(ホール) 小さじ1/2
マスタード(ホール) 小さじ1/2
[パウダースパイス]
ターメリック(パウダー) 小さじ1/2
コリアンダー(パウダー) 小さじ1
レッドペッパー(パウダー) 小さじ1/2
 小さじ1
[マリネ用スパイス]
ターメリック(パウダー) 小さじ1/2
※写真に写っていません

作り方(約30分)

1.下準備

カジキマグロにマリネ用スパイス(ターメリック)とレモン果汁をかけつけ置きしておきます。

2.ホールスパイスを炒める

温めたフライパンに油を熱し、ホールスパイス(フェンネル、フェネグリーク、マスタードシード)を加えテンパリングする。
スパイスからパチパチという音がしてきたら、玉ねぎを加えて強火で炒めます。
辛いカレーがお好きな方はここで青唐辛子(分量外)を加えるのもおすすめです。

玉ねぎが飴色になったら、トマトを加えてよく炒めます。

3.パウダースパイスを加える


トマトの水分が飛んだらパウダースパイス(ターメリック、コリアンダー、レッドペッパー)と塩を加え、梅干しを加える。

全体がなじんだら水とココナッツミルクを加える。

4.具材を入れて煮る


一煮立ちさせたら、カジキマグロを加えます。(15分程度経っているはずです)

約3〜4分(火が通るまで)煮込み、お好みでパクチーを散らしたら完成です!
スパイスと酸味・旨味が凝縮した、日本人の口に合うインドカレーの出来上がり。ぜひ作ってみてください。


レシピに使用したスパイスはこちら

レシピ/商品はいかがでしたか?

星を選んで評価してください。

平均 0 / 5. 評価数 0

まだ評価はありません。ぜひ最初のレビュアーになってください!

ご期待に添えず申し訳ありません。

今後のために、ぜひ改善点・ご要望をお知らせください。