玉ねぎのアチャール|インドカレーに合う一品|スパイス・レシピ

玉ねぎのアチャール

自宅で簡単に本格的なインド料理が作れる、メタ・バラッツ考案のレシピ。
今回は超簡単に出来るレシピを紹介します。スパイスから作る玉ねぎのアチャール!

 

玉ねぎのアチャールの特徴

作る難しさ :★☆☆(下準備なし)
かかる時間 :★☆☆(5分で完成!※寝かせる時間抜き)
材料の種類 :★☆☆(基本のスパイス+パプリカ)

アチャールとは?

ずばりピクルスです!

玉ねぎやにんじん、きゅうり、キャベツ、唐辛子、ししとう、生姜などを香辛料やお酢で味付けしたもので、インドやネパールでは定番かつ家庭的な料理です。なかには食材や作り方では常温1年以上保存可能なものもあります。今回はこのアチャールについて詳しくご紹介、作り方も紹介していきたいと思います!

アチャールってどんな時に作るの?

今日はカレーを作ろう!カレーだけじゃなくてサラダも作ろうかな。。。そんな時にはこの「アチャール」を作りましょう。

玉ねぎのアチャールは簡単レシピで約5分で出来ます。作り方も非常にシンプル。しっかり塩気を聞かせれば保存食にもなります。そのまま食べても、カレーと混ぜて食べれば少し味も変わるのでまたカレーがおいしくなりますよ。茄子のアチャールも見てみてくださいね。

 

材料

野菜など

玉ねぎのアチャールの材料
玉ねぎのアチャールの材料
玉ねぎ(1.5cm幅のくし形切り)  1個
生姜(千切り) 50g
レモンまたはオレンジ 1/4個
サラダ油 250ml
小さじ2

 

スパイス

玉ねぎのアチャールのスパイス
玉ねぎのアチャールのスパイス

パウダースパイス [左から]

ターメリック 小さじ1/2
レッドペッパー 小さじ2
コリアンダー 小さじ1
パプリカ 大さじ1

 

作り方(約5分)

1.下準備

(保存食にしたい方は)蒸気消毒した瓶を用意しておきます。
その場で食べる方はボールだけでOKです。

2.スパイスを混ぜる

玉ねぎのアチャール、スパイスを混ぜます
スパイスは一気に混ぜてOKです

ボウルにサラダ油、塩、パウダースパイスを入れてよく混ぜ合わせます。

3.玉ねぎを加える

玉ねぎのアチャール、具を追加
続いて具を入れます

ボウルに玉ねぎ、しょうが、お好みでレモン等をスパイスの上に加えて、しっかりと混ぜあわせます。

4.仕上げ

玉ねぎのアチャール、混ぜます
具、油、スパイスをよく混ぜます

30~40分寝かせて、味が落ち着いたら出来あがり。

玉ねぎのアチャール、完成
盛り付けして完成です

保存したい方は、瓶に移し替え、蓋をして一晩おいておきます。

火を使わずに出来る、簡単なアチャールの作り方の紹介でした。
保存するか、その時食べるかで塩の分量を調整してください。もちろん保存する場合は塩が多めです。

ぜひ作ってみてくださいね!


レシピに使用したスパイスはこちら

いいね!で新着レシピを
facebookに通知しよう

3635