カツオのカレー スパイスレシピ#117

自宅で簡単に本格的なインドカレーが作れる、メタ・バラッツ考案のレシピ。

今回はカツオのカレー


カツオのカレーの特徴

作る難しさ :★☆☆(簡単に作れます)

かかる時間 :★★☆(40分)

材料の種類 :★★☆(基本のスパイスと応用のスパイスでつくれます)

スリランカではモルディブフィッシュというカツオを使ったカレーがあります。今回はそんなカレーからインスパイアされたレシピのご紹介です。

本場のスリランカのカレーよりも少しココナッツミルクを少なくし、あっさり目の味になっています。スパイスをローストした香ばしい香りと、タマリンドとライムの酸味がやみつきに。多分、コレはみんなが好きなやつ。是非お試しください!

材料

野菜・肉など

カツオ(一口大)

400g

玉ねぎ(みじん切り)

1個

おろしにんにく、生姜

各小さじ1

青唐辛子(小口切り)

1本

トマト(ざく切り)

1個

鰹だし

200ml

タマリンド水

200ml

ココナッツミルク

100ml

ライムジュース

大さじ1

小さじ1.5

スパイス

[ホールスパイス]

マスタード(ホール)

小さじ1/2

カレーリーフ

15枚

[ホールスパイス(ロースト用)]

コリアンダー(ホール)

小さじ2

カルダモン(ホール)

2粒

ブラックペッパー

小さじ1

フェネグリーク(またはメティ)(ホール)

小さじ1

[パウダースパイス]

ターメリック(パウダー)

小さじ1

レッドペッパー(パウダー)

小さじ1/2

       

作り方(約40分)

1.下準備

一口大に切ったカツオをマリネ用パウダースパイス(ターメリックレッドペッパー)と半量のレモンジュース、塩少々(分量外)でつけておく。

2. ローストスパイスを作る

フライパンにロースト用ホールスパイス(コリアンダー、カルダモン、ブラックペッパー、フェネグリーク)をいれ、弱火で香りが立ってくるまで炒める。

粗熱を取り、ミルサーまたはすり鉢で細かく砕く。

3. カレーを作る

温めたフライパンに油をいれマスタードシードを加え香りがたってきたら、玉ねぎを炒め始める。カレーリーフと青唐辛子も加え、全体が薄い飴色になるまで炒める。

にんにく、生姜を加え香りがたってきたらトマトを加え、水分が飛ぶまでしっかり炒める。

さらにローストしたスパイスと塩を加えます。

少しずつ鰹だし、タマリンド水をくわえていく。

ココナッツミルクを加え一煮立ちさせたらマリネしておいたカツオを加え煮込む。

仕上げに残りのライムを加える。

4. 完成

お皿に盛りつけて完成です。つんとしたマスタードの辛みと、ライム、タマリンドの酸味がカツオの味にとってもよく合います!是非試してみて下さいね!


レシピに使用したスパイス

レシピに使用したスパイスはこちら

レシピ/商品はいかがでしたか?

星を選んで評価してください。

平均 0 / 5. 評価数 0

まだ評価はありません。ぜひ最初のレビュアーになってください!

ご期待に添えず申し訳ありません。

今後のために、ぜひ改善点・ご要望をお知らせください。