セロリのアチャール|スパイス・レシピ

アチャールとはインドの漬物や保存食のことで、カレーの付け合わせにもみられる名脇役です。メタ・バラッツ考案のレシピ。

今回はセロリのアチャールをお届けします。


セロリのアチャールの特徴

作る難しさ :★☆☆

かかる時間 :★☆☆(20分)

材料の種類 :★★☆(食感のために生姜は千切りに。)

インターネット・オブ・スパイスでも人気のアチャールシリーズ。セロリは浅漬けなど漬物でもよく使われる食材ですね。インドではあまりアチャールの食材としては使われないのですが、オリジナルレシピにしてみました。

ぜひお試しください!

材料

野菜・肉など

セロリ(1〜2cm幅カット) 1袋
サラダ油 50ml
にんにく(みじん切り) 3片
生姜(千切り) 3センチ角
酢または白ワインビネガー 20ml
小さじ3

スパイス

[ホールスパイス]
マスタード(ホール) 小さじ2
フェネグリーク(またはメティ)(ホール) 小さじ1
(あれば)カレーリーフ 1/4カップ
[パウダースパイス]
ターメリック(パウダー) 小さじ1/2
ヒング 小さじ1/8
コリアンダー(パウダー) 小さじ1
レッドペッパー(パウダー) 小さじ2

作り方(約20分)

View this post on Instagram

———————————— レシピの詳細はこちらへ→@internet_of_spice ————————————————————— 【今週のレシピ!】 Internet of Spiceでも多数ご紹介してるアチャールシリーズに新しい一品、セロリのアチャールのレシピが明日登場します!セロリは香味野菜なのでしっかり野菜の旨みが出ます。是非お試しください。 ————————————————————— #鎌倉 #カレー #インドカレー #スパイス #料理 #レシピ #献立 #クッキング #クッキンググラム #デリスタグラマー #おうちごはん #セロリ #アチャール #香味野菜 #ダイエット #ヘルシー #美味しい #ごはん #instafood #food #cooking #インターネットオブスパイス #internetofspice #instagramjapan #今週もいただきます #iegohanphoto #お家ごはんlover #lin_stagrammer #ワンプレート #wp_deli_japan

A post shared by Internet of Spice (@internet_of_spice) on

1. ホールスパイスをテンパリングする

温めたフライパンに油を入れマスタード(ホール)をパチパチするまで炒めます。

火を止めカレーリーフ、ニンニク、生姜の順に加えていきます。

2. パウダースパイスを加える

油の温度が十分に下がったらパウダースパイス(ターメリック(パウダー)ヒングコリアンダー(パウダー)レッドペッパー(パウダー))、フェネグリーク(またはメティ)(ホール)と塩を加え混ぜ合わせます。

3. 具を炒める・煮る

再び火にかけセロリを加え3、4分炒めます。

酢または白ワインビネガーを加え軽く炒めます。

4. 仕上げ・完成!

是非試してみて下さいね!


レシピに使用したスパイスはこちら

いいね!で新着レシピを
facebookに通知しよう