スパイスから作るスープカレーの決定版! スパイスレシピ#201

自宅で簡単に本格的なインドカレーが作れる、メタ・バラッツ考案のレシピ。
今回はスープカレー

スープカレーの特徴

作る難しさ :★☆☆(簡単に作れます)
かかる時間 :★★☆(50分)
材料の種類 :★★☆(ヒング以外は基本のスパイスでつくれます)
ハーブとスパイスそして野菜、肉のだしが重なったスープカレー。ゆっくりと煮込んでいくと美味しいスパイス効いたスープカレーが作れます。是非お試しください!

材料

野菜・肉など

手羽元 8本
トマト(さいの目切り) 2個
人参(乱切り) 1本
玉ねぎ(みじん切り) 1個
セロリ(乱切り) 1/2本
ジャガイモ(半分にカット) 2個
キャベツ(ざく切り) 1/4個
おろしにんにく・生姜 各大さじ1
パセリ(みじん切り) 1房
パクチー(ざく切り) 1束
砂糖 小さじ1
小さじ1.5
大さじ3
1,500ml

スパイス


[スパイス:A]

ターメリック(パウダー) 小さじ1/2
コリアンダー(パウダー) 小さじ3
レッドペッパー(パウダー) 小さじ1
ブラックペッパー(パウダー) 小さじ1
パプリカ(パウダー) 小さじ1
ヒング 小さじ1/4

作り方(約40分)

1.下準備

野菜の皮のヘタなどが出汁に使うので取っておく。
また手羽元に塩、胡椒(分量外)もしくはカレーパウダー(分量外)などをまぶしておく(省略可)

2. スープカレーを作る。

深めのフライパンに油を入れず、手羽元の表面が色づくまで焼く。



フライパンの手羽元を取り出し、同じフライパンに野菜のヘタや皮、セロリを加え香りが経つまで炒めたら、水を加えていき煮込んでいく。
別のフライパンに油を加え玉ねぎを加え飴色になるまで炒める。その後、生姜・にんにくを加える。
トマトを加え水分がしっかりと飛ぶまで炒める。

スパイスA、バジル、パセリ、パクチー、塩、砂糖を加え軽く炒める。

手羽元、人参、ジャガイモを加え軽く炒め合わせる。
3.の出汁から野菜類を取り除き、出汁を6.に少しずつ加えていく。グツグツしたら蓋をして弱火で具材に火が通るまで煮込む。
別のフライパンでピーマン、キャベツを炒め、トッピングにする(パウダースパイス、塩などで炒めても良い)

3. 完成

お皿に盛りつけて完成です。是非試してみて下さいね!
レシピに使用したスパイス
レシピに使用したスパイスはこちら

チリ(レッドペッパー)

レッドペッパー(パウダー)

¥472

シングル・スパイス

ヒング

¥311

シングル・スパイス

ブラックペッパー(パウダー)

¥472

レシピ/商品はいかがでしたか?

星を選んで評価してください。

平均 3.4 / 5. 評価数 12

まだ評価はありません。ぜひ最初のレビュアーになってください!

ご期待に添えず申し訳ありません。

今後のために、ぜひ改善点・ご要望をお知らせください。