新じゃがとカレーリーフのサブジ(バタタ ヌ シャーク) スパイスレシピ#300


西インドはグジャラート州の定番のおかず。チャパティやダールと一緒に食べるのがおすすめ。付け合わせや作り置きやお弁当のおかずなどにも役立ちます。

材料(4人分)

ジャガイモ(1.5センチ角)3つ
大さじ2
青唐辛子1本
生姜2センチ角
小さじ1
レモン汁大さじ1
パクチー(ざく切り)1枝
大さじ2
白ごま小さじ2
自然農法のフレッシュカレーリーフ【23年秋分販売終了】1枝分
[スパイスA]
マスタード(ホール)小さじ1
クミン(ホール)小さじ1/4
フェネグリーク(またはメティ)(ホール)小さじ1/4
ヒング小さじ1/8
[スパイスB]
ターメリック(パウダー)小さじ1/2
コリアンダークミンミックス小さじ2

作り方

1

ジャガイモを下ゆでしておく(少し固め)
2

青唐辛子と生姜をミキサーでペーストにしておく(少量の水(分量外)を加える)
3

温めたフライパンに油を加え、マスタードシード、フェネグリーク、クミンシード、ヒングを加える。
4

香りが立ってきたらカレーリーフ、青唐辛子、白ごま、生姜ペーストを加える。
5

ジャガイモ、スパイスBと塩を加える。
6

水を加えて混ぜ合わせ、ジャガイモが柔らかくなるまで蓋をして弱火で蒸し炒めにする。
7

最後にレモン汁とパクチーをざっくりと炒め合わせて完成。

出来上がり

お皿に盛りつけて完成です。是非試してみて下さいね!







使用したアナンのスパイス