30分で完成「世界で1番簡単なスパイスカレーのレシピ」をメタ・バラッツが作ります。

このプロジェクトについて

「本格的なスパイスカレーを食べるのは好き。でも作るのは難しそう。簡単に作れないよね…」
「スパイスの種類が多くて、何揃えたら良いかわからない…」

とのお声をよく頂きます。そこで「世界で1番簡単な、スパイスカレー」のレシピを公開します!
このレシピで「本格的なスパイスから作るカレーが、30分以内に作れること」を目指します。
※レシピは意見を聞きながら、どんどんわかりやすくしていきます。

スパイスから作るカレーを作って、今日を「特別な日」に。



「世界で1番簡単な、スパイスカレーのレシピ」

カレールーを使わずにスパイスから作るカレーは難しそうと思わます。
「世界で1番簡単な、スパイスカレーのレシピ」は、「とにかく簡単に本格的なスパイスカレーが作れること」を目指します。
そのために3つのポイントがあります。

  1. 材料は全てスーパーで買えるものだけ。
  2. 使うスパイスは4種類だけ。全て小さじ1。
  3. 時間は約30分で完成。

それでは細かく見ていきましょう!


1. 準備しておくもの

調理器具

  • 大きめのフライパンか鍋
  • へら(木製は色が付くので、気になる方はプラスチック製で)

食材

材料はすべてスーパーやコンビニで買えるものです。
必ず材料は切ってお皿に分けて置きましょう!

以下4人分の材料です。

とりもも肉
(一口大の大きさ)
400g
トマト
(粗みじん)
1つ
(フードプロセッサーでもOK)
玉ねぎ
(粗みじん)
1つ
(フードプロセッサーでもOK)
にんにく
(おろし)
大さじ1
(約2かけ。チューブでもOK)
しょうが
(おろし)
大さじ1
(チューブでもOK)
プレーンヨーグルト100g
(混ぜて溶いておきます)
大さじ3
200ml
小さじ1

スパイス

このレシピは「世界で1番簡単」なので、ポイントは2つだけ!

①使うスパイスは4つだけ

②分量は全て小さじ1

具体的なスパイスはこちら!

クミン(ホール) 小さじ1
コリアンダー(パウダー) 小さじ1
ターメリック(パウダー) 小さじ1
レッドペッパー(パウダー) 小さじ1

この組み合わせは”CCTR”と言って、超基本のスパイスの組み合わせです。
バラバラに買うのが面倒な方、でセットも用意しています。(4人分のカレーが約10回分出来ます)

「まずはこのセットが必要!カレー作りに必須の基本スパイス(4種類)」

2. 作り方

作り方も「世界で1番簡単」にしたいので、ポイント2つに絞ります。

①調理時間は30分
②8つの工程で完成!

こちらが工程表です。(長押しで画面保存をしておくと、調理の際にとても便利です)

それでは見ていきましょう。

1. 油(大さじ3)をひき、 クミン(ホール) (小さじ1)加えて、火を付けます。
火加減:強火
この工程の時間:1~2分間( クミンがシュワシュワ→パチパチするまで)
この工程は「テンパリング」と言われます。もっと詳しく知りたい方はこちらへ
2. クミンがパチパチしたら、玉ねぎ(1個。粗みじん切り)を入れて炒めます。
火加減:強火
この工程の時間:6~7分間( 玉ねぎが茶色になるまで)
3. 玉ねぎが茶色になってきたら、ニンニク(大さじ1、約2片)と生姜(大さじ1)を入れます。
※少し焦げても気にせずに!
火加減:中火
この工程の時間:1~2分間(ニンニクと生姜から香りが出るまで)
4. ニンニクと生姜から香りが出たら、トマト(1個。粗みじん切り)を加えます。
火加減:強火
この工程の時間:2~3分間( トマトの形がなくなるまで。少し水分あってOKです。)
5. トマトの形がなくなったら、パウダースパイス
コリアンダーターメリックレッドペッパー。すべて小さじ1)と塩(小さじ1)を加え
しっかり炒めて、水分を飛ばします。
火加減:強火
この工程の時間:2~3分間(全体がねっとりするまで)
これを「カレーペースト」と言います。 もっと詳しく知りたい方はこちらへ
6. とり肉(400g)とヨーグルト(100g)を加え、火を通します。
火加減:強火
時間:3~4分間(肉の表面に火が通るまで)
7.水(200ml)を加えて、弱火で煮ます。
火加減:弱火
時間:8~10分間(少しねっとりするまで)
お好みで塩など調整してください。
8. 完成です!

これが超基本レシピです。簡単でしょう?

このレシピから、肉の部位を変えたり、鳥肉を豚肉にしてもOK。
肉の代わりに野菜やシーフードにしても美味しく出来ますよ。

「世界で1番簡単な、スパイスカレーのレシピ」のおさらい

  • 材料は全てスーパーで買えるものだけ。
  • 使うスパイスは4種類だけ。全て小さじ1。
  • 時間は約30分で完成

インターネット・オブ・スパイスではこのスパイスをセットにしています。
バラバラに買うのが面倒な方にオススメ!
4人分のカレーが約10回分作れます。

「まずはこのセットが必要!カレー作りに必須の基本スパイス(4種類)」

カレーは作る人と食べる人にとって、今日を「特別な日」にします。
是非皆さんも試してみて下さいね。

このレシピでカレーを作ってくれた人の感想はこちら!

メタ・バラッツ

1984年、鎌倉生まれ。
南インド・ニルギリの高校GSIS(Good Shephered Int’l School)を卒業し、スイス・ジュネーブのCollege du Lemanにてケンブリッジ大学のA Levelを獲得。その後、スペインに留学して経営学と料理を学び、帰国。

アナン㈱にて新商品開発やネーミング・新規事業の改革等に携わりながら、北インド・グジャラート出身である父アナン・メタの元で、アーユルヴェーダを基にした料理を実践している。旬の野菜をテーマにしたカフェ「移動チャイ屋」を立ち上げ、出張料理を精力的に展開中。また、2011年震災後より宮城県女川町に仲間たちと炊き出しに赴いたのをきっかけに現地の雇用、観光資源創出に向け「女川カレーProject」を仲間と共に始める。

Internet of Spiceとは

Internet of Spiceとは、株式会社アナンの製品、スパイス・カレー粉・茶葉などを販売する公式通販サイトです。 Internet of Spiceの名前は、”スパイスのインターネット化”という意味を込めました。 スパイスとレシピを紹介することで、料理を作って食べさせたい人を応援し、それを食べる人と幸せになって欲しいという思いを込めています。
https://internetofspice.com/

アナン株式会社とは

創業62年。本格スパイス商として、カレーを提案し始めてから37年になりました。
今お付き合いいただいているお客様にも、そして、これから出会うお客様にも、スパイスを味わって、楽しんでいただきたい。
多くの声を聞き、スパイスに興味を持っていただいた方に寄り添う会社でありたい、そんな風に考えています。
アナンのスパイスは多くの食料品店で人気商品として取り扱っていただいています。「もっと多くの人の手に届けたい/もっと手軽に購入したい」という希望から公式ネットショップInternet of Spiceを開設しました。
http://www.e-anan.net/